少女マンガがスキ!大人の少女漫画ポータルサイト

アラベスク

タイトル:
アラベスク
作者名:
山岸凉子
発表年:
1971年
連載雑誌:
りぼん
出版社:
集英社

ソビエト体制下のウクライナ共和国・キエフのバレエ学校に学ぶノンナは、バレリーナとしては長身で優雅さに欠ける劣等生だったが、「ソビエトの金の星」といわれる若き男性ダンサー、ユーリ・ミロノフに見出され、レニングラード・バレエ学校(現:サンクトペテルブルク・ワガノワ・バレエ学校)に編入する。

当初はノンナに猛特訓を施すミロノフの真意がわからなかったが、全てはノンナをレニングラード・キーロフ劇場(現:サンクトペテルブルク・マリインスキー劇場)の新作バレエ作品『アラベスク』の主役に抜擢するためだった。

キーロフでの初演は成功するが、『アラベスク』映画化をめぐりモスクワ・ボリショイの天才・ラーラと対決する。(Wikipedia)

  • アマゾンの評価もチェック

*全巻セットの金額は変動している場合があります。正式な金額は、リンク先のサイトでご確認ください。


星をクリックして5段階評価してね
イマイチ・・・ちょっと・・・まあまあ面白いかなり面白い!文句なし! (13 人が評価, 平均: 4.54)

読み込み中...

アラベスクのコメント・レビューもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

出版年で探す

ジャンルから探す

作者名で探す

レーベルから探す