少女マンガがスキ!大人の少女漫画ポータルサイト

銀の鬼

タイトル:
銀の鬼
作者名:
茶木ひろみ
発表年:
1986年
連載雑誌:
マーガレット
出版社:
集英社

夏乃ふぶきは担任の島影十年に憧れるごく普通の女子高校生。しかし、彼女にはある秘密があった。

小さいころに女性の心臓を食らう銀色の鬼と出会い「大きくなったらお前を食いに来る」と言われたのだ。

両親が不在のおり、転校生・近松善三に鬼の面影を見たふぶきは十年の家に身を寄せるが、十年こそ銀の鬼本人であった。

見守るうちふぶきを愛するようになった十年はふぶきを花嫁にしようとする。彼にひかれつつもふぶきは激しく反発する。(Wikipedia)

  • アマゾンの評価もチェック

*全巻セットの金額は変動している場合があります。正式な金額は、リンク先のサイトでご確認ください。


星をクリックして5段階評価してね
イマイチ・・・ちょっと・・・まあまあ面白いかなり面白い!文句なし! (15 人が評価, 平均: 4.07)

読み込み中...

銀の鬼のコメント・レビューもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

出版年で探す

ジャンルから探す

作者名で探す

レーベルから探す